フェスティバロの歌声
今日もフェスティバロのクルーたちは明るく元気に活躍しています。そのラブリーな報告をお聞き下さいませ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐芋ワールドからお便り
★宮﨑真実★
販売員の一人としてとても嬉しく感じました。

12月13日から唐芋ワールド2Fのカフェで新メニューが始まりました。
それをご存知だったお客様がオープン前にもかかわらず来て下さりました。茨城県から唐芋に興味のある40代くらいの男性2人組のお客様です。オープンまでの間、そのお客様方は1Fで商品を見ながらお待ちになっていました。お待ちの間にラブリーの試食を召し上がっていただくと、とても気に入ってくださいました。唐芋に興味のある方に気に入っていただけて、改めてラブリーの素晴らしさを感じました。
2Fでは、ラブリーのパンナコッタをご注文して下さいました。帰りに1Fに寄って下さり、「ごちそうさま。おいしかったです。」
というお言葉をいただき、お2人は帰っていかれました。
私はこの時、ラブリーヌヴォーが解禁された時のことを思い出しました。あの時も、ラブリーヌーヴォーを買いにたくさんの方が列を作って下さいました。新しいメニューが出ることを知ると、わざわざ足を運んで来て下さる方々がいらっしゃるということにフェスティバロのお菓子が本当に愛されているのだと感じ、販売員の一人としてとても嬉しく感じました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。