FC2ブログ
フェスティバロの歌声
今日もフェスティバロのクルーたちは明るく元気に活躍しています。そのラブリーな報告をお聞き下さいませ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿児島「ラブリー空港」から
鹿児島空港のことを、関東方面からの団体客の皆様が、『ラブリー空港』と呼んでいらっしゃいました。
 この空港で「ラブリー」がデビューして、すでに18年。……最初にスチュワーデスさんたちが並んでお買い求め下さったことから、大ブレーク。そして今日まで人気は衰えず、“永遠の恋人”というニックネームをいただいています。
 さて、現在、この『ラブリー空港』で、ラブリーを販売しているフェスティバロの社員は3名。では、その活躍の様子をお伝えしましょう。


★堀ノ内みどり★

ラブリーを探しに、インターネットのコピーを持った60~70代の男性が来店され、「これはここにありますか?とずっと売店をきいてまわって、やっと見つけた!」とお話くださいました。
「このケーキは、鹿児島でそんなに人気なのね!」とおっしゃっていて、「おじちゃんは分からん。」と見つけてほっとされた様子でした♪

★平川千代美★

サラリーマンの方々が多く、笑顔で呼び込みをしていますと...一人、二人とショーケースの前に集まって来られましたので、試食をお渡ししますと、一人の方が、「おっ!これがあの有名なフェスティバロか!この前鹿児島で学会があったときにみんなが、フェスティバロの話をしていたんだよ!昔は、かるかんが人気だったけど、今はフェスティバロのラブリーが一番人気らしいよ!」とお連れのお客様に話していらっしゃいました。
「ラブリーは一番人気ですよ!鹿児島でも私の中でも一番だと思っています!」と自信まんまんに話しますと、「そこまで言うなら買っていくか!」とラブリーを皆さまご購入下さいました♪
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。